女性にモテる最強のコツを伝授!外見や話し方・会話術、性格や行動、仕草など

本気で調査!女性にモテる言葉6項目

本気で調査!女性にモテる言葉6項目

 

 

モテる男性がどのような言葉を使うのか、6項目で紹介します。

 

1、 顔をほめましょう。

 

男性はルックスが悪くても他でカバーできますが、女性は顔で判断されることが多いです。
「かわいいね」とか「美人だね」とか言うと、女性は素直に喜びます。
他人からや彼氏からそのような言葉を言われると、女性は喜び自信を持つことになります。
なので、ほめまくりましょう。

 

2、 コンプレックスには絶対に触れないようにしましょう。

 

男性の方からは、女性のコンプレックスに対して触れないようにするのが賢明です。

 

コンプレックスをほめる。
  コンプレックスに触れても平気な女性もいます。
  それは、いじめられることが大好きな女性です。
  これは上級者向けなのであまりやらないでください。
  その感覚がなかなか理解できない人に関してはやめていた方がいいと思います。 

 

 

 

 

3、 女性の髪形を誉めるようにしましょう。

 

女性は男性と違い髪を切ったり、色を変えたりするだけで、見た目や印象も変わります。
例えば、彼女が髪を切った場合、「髪型変わった?」とか言うと、女性は気にしてくれているんだなぁと感じます。
女性は髪型をほめられる事はうれしいことなんです。

 

 

4、 女性のスタイルもほめることが重要です。

 

女性をほめる際に絶対に気を付けることを話します。

 

にやにやしながら「スタイル良いね」とか女性に言うと、気持ち悪いと思われます。
スタイルをほめるときは、へらへらせずさらっと言いましょう。
へらへらしながら話すと、女性からすると嫌味にしか思えません。
喧嘩の原因や嫌われる原因になるので、絶対にやめてください。

 

 

 

 

5、 彼女とのベットに入るときはほめまくるのも重要です。

 

例えば、「足細いなぁ」とか「肌がキレイ」とほめると、女性は自信が付きます。
スタイルをほめてくれる男性はほとんどいません。

 

6、 スタイルを誉めるときは注意をしましょう。

 

男性が求める女性のスタイルと、女性が目指すスタイルは微妙に違います。
男性が求める女性のスタイルは、少しぽっちやりでウエストがくびれている女性が大タイプです。女性が目指しているのは、足が細く腕も細い女性を目指しています。
それを知らずにほめると、女性の機嫌を損ねることになります。
なので、気を付けてください。

 

 

 

 

・まとめ

 

今回話した内容は、あくまで基本的な女性に話すと喜ばれることになります。
けど間違った話をすると失敗する確率がありますので気を付けてください。
自分も女性に喜ばれるような言葉を使って喜んでもらうようにしてみたいと思います。
皆さんも気を付けてください。
よろしくお願いします。

 

次の記事も参考にしてみてください。

 

 

女性にモテる話し方や会話術とは?