女性にモテる最強のコツを伝授!外見や話し方・会話術、性格や行動、仕草など

覚えておきたい!女性にモテる会話術とはどんな内容?

覚えておきたい!女性にモテる会話術とはどんな内容?

 

 

女性に好印象の会話術を紹介します。

 

1、 シンプルな質問から始める

 

女性は初対面の男性に話しかけられると警戒します。
男性も初対面の女性から話しかけられたときは警戒する時もあります。
一番警戒心が解ける話は世間話です。
「今日、暑いですよね」とか「今日いい天気ですね」とか普通に返せるような言葉にするのも重要です。
その後、少しずつプライベートな話にいくようにしましょう。

 

 

2、 好感度アップは聞き役の男性です。

 

女性は、親身に話を聞く男性に対して好感を持ちます。
女性は話すのが基本的に好きなことが多いので、真剣に話を聞く男性に行為を持つ感じになります。
なので、自分の話より、女性の話を優先して聞くことが重要です。

 

 

 

 

3、会話の核は共感です。

 

女性の会話を批判とか頭ごなしに批判をすると、女性は男性に対して冷めてしまいます。
誰でも話を批判されるようなことはいやだと思います。

 

4、 連想ゲームで会話を継続させる。

 

女性に対していつ、どこで、だれが、何を、なぜ、どのようにで聞き返すことにより会話は驚くように続きます。
モテる男性は、こんな感じで話をして長続きをしています。
モテたいと思うなら、このような会話を勉強してください。

 

5、 モテる男性は女性誌からネタを仕入れている。

 

女性の好きなテーマを勉強しています。
美容、芸能、映画、アニメ、占い、ドラマとかほかにもいろいろあります。
女性にあわせた会話術が必要です。
女性誌は一冊800円前後で買えると思いますので、買って勉強したらいいと思います。

 

 

 

 

6、 自慢、愚痴、説教は3大NGです。

 

紳士的な男性は、女性の前では冷静で、自分を大きく見せたり、言葉によって傷つけたりはしません。
一緒にいて楽しいとか、もっと教えてほしいとか、また会いたいと思えるような会話術が必要です。
自慢、愚痴、説教などは絶対に禁止事項です。

 

 

7、 かわいい、素敵、キレイは魔法の言葉です。

 

女性と会うたびに、「きれいですね」とかいうべきだと思います。
女性は変化に敏感なので、好感度が上がると思います。
一夜限りではこのような会話術は難しいと思います。
会話術は毎日勉強しないといけません。

 

 

 

 

☆まとめ

 

今回女性にモテる方法で、会話術を書いてみて思ったことについて話します。

 

自分が今までできていなかったことを書きました。
紳士的な男性のことも分かったので、これからは実践したいと思います。
今回書いた内容で、自分も勉強になったと思います。
皆さんもこの内容を見てこれから試してみてください。
そうすれば、成功する確率が上がると思います。

 

下記の記事も参考にしてみては?

 

 

女性にモテる話し方や会話術とは?